銅製フライパンのメリット・選び方を知って使いこなそう!卵焼き・オムレツ・パンケーキも本格的に

銅製フライパンについて、「プロが愛用する調理器具」というイメージを持っている方は少なくないでしょう。銅製フライパンは、熱が均一に広がり、焼きムラができないのが大きな特徴です。使いこなせば、家庭料理も本格的な仕上がりに近づくでしょう。

本記事では銅製フライパンのメリットと、選び方について解説します。銅製フライパンの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

銅製フライパンの4つの特徴とメリット

女性の手のひらにメリットの文字

銅製フライパンは使い込むと美しい飴色になります。ここでは、銅製フライパンの4つの特徴とメリットを解説します。

1.熱伝導率が高く均一に焼ける

銅は熱伝導率が高いため、食材が均等に加熱できます。料理がムラなく仕上がるのが、銅製フライパンの大きなメリットです。卵焼きや薄焼き卵はもちろん、パンケーキやオムレツなどの料理が本格的に仕上がります。

2.サビに強い

銅製フライパンは、金属製のフライパンのなかでは飛びぬけてサビに強いのが特徴です。錫メッキを施した銅製フライパンはさらにサビへの強さが増します。大事にお手入れすれば一生モノの道具になるでしょう。

なお銅製品に発生する「緑青(ろくしょう)」というサビには、以前は毒性があるとされていました。しかし、1984年に厚生省(現厚生労働省)が毒性のない普通物と認定しています。

3.殺菌・抗菌効果がある

銅が水に触れると発生する「銅イオン」には殺菌・抗菌効果があり、食中毒の原因になる微生物や細菌の発生を抑制できます。銅製フライパンは調理中に発生する水分によって自然と銅イオンが発生します。料理をしながら安全性を高められるのは嬉しいメリットといえるでしょう。

4.お手入れが簡単

銅製フライパンはほかの金属フライパンよりも簡単なお手入れで性能を維持できます。スポンジで洗い、乾かして油を塗るだけでOKです。お手入れが終わったらなるべく風通しのよい場所に保管すれば、サビもほとんど発生しません。ぶら下げて乾燥させ、見た目を楽しむ方もいます。

MONObASEでは、よいモノを選んで使いたい男性向けのアイテムを取り揃えております。銅製フライパンはオムレツやパンケーキづくりに適した丸型、卵焼きや薄焼き卵に最適な角型の2種類がございます。

ワンランク上の調理道具をお求めの際は、ぜひMONObASEをご利用ください。

銅製フライパン選びで重要な4つのポイント

銅製のフライパンと鍋

形やサイズによって銅製フライパンの使い勝手は大きく変わります。ここでは4つのポイントをチェックしていきましょう。

1.形と深さ

まずは料理に合わせた形と深さが重要です。卵焼き・オムレツ・煮込み料理・パンケーキ・肉料理など、銅製フライパンで作れる料理は豊富にあります。幅広い料理を銅製フライパンで作りたいなら丸形の浅型、完璧な卵焼きを作りたいならプロも使う角型がおすすめです。

2.重さと大きさ

金属フライパンは大きさや厚みに比例して重さが増すため、回したり振ったりしやすいサイズのものを選びましょう。オムレツやパンケーキ、パスタソースを作るなら直径20cmほどあれば十分です。

3.持ち手の仕様

銅製フライパンの多くは持ち手部分も銅製で、調理中に熱が伝わってきます。鍋つかみや濡れ布巾を使うのが面倒な場合は、木製や樹脂の持ち手やカバー付きを選ぶとよいでしょう。

持ち手が銅製のタイプはお手入れがしやすいというメリットがあります。取り外しできるカバーが付いたタイプならお手入れも楽で、安全に調理できるためおすすめです。

4.対応熱源

厚みや形によってはIHコンロに対応していない商品もあるため、注意しましょう。オールメタル対応のヒーターならIH対応でなくても使えます。

MONObASEでは銅製のフライパンや鍋を取り扱っております。持ち手用の牛革レザーカバー付き、オーブン調理にも対応している使いやすい逸品です。こだわりの道具に囲まれた生活をしたい方は、ぜひMONObASEまでお問い合わせください。

卵焼き・オムレツ・パンケーキも本格的に!プロ級の料理が作れる銅製フライパンはMONObASEへ

銅製フライパンは均一に熱がいきわたるため、食感と焼き上がりがムラなく美しく仕上がるのが大きな特徴です。卵焼きを作る際、銅製の卵焼き器を使う料亭も少なくありません。銅製フライパンを使いこなせば、家庭の卵料理もワンランクアップするでしょう。

MONObASEでは、銅製フライパンを販売しております。オーブン対応で使いやすく、他にはない銅と真鍮のコントラストを楽しめる、見た目も洗練された製品です。銅製フライパンをお探しの際は、ぜひMONObASEをご利用ください。

銅製フライパンをお探しならMONObASEへ

会社名 伊藤産業株式会社
ショップ名 MONObASE SHOP
運営統括責任者 伊藤晴輝
住所 〒830-0048 福岡県久留米市梅満町74−1
TEL 0942-33-8546
FAX 0942-33-8547
メールアドレス info@ito-sk.co.jp
URL https://www.monobase.shop/
営業時間 月〜金(10:00 - 18:00)
定休日 土・日・祝

ページトップ