家庭でも肉用の鉄フライパンを使いたい!購入前に知っておきたいポイント 厚みのある日本製調理器具・卓上用品なら

美味しいステーキの焼き方や、調理器具にこだわりはじめると気になる鉄フライパンの存在。欲しいと思っても、どんな商品を買えばいいのか迷ってなかなか手が出せない方も少なくありません。

本記事では家庭用・肉用の鉄フライパンを購入したい方に向けて、一般的なフライパンとの違いや選び方を解説しています。肉料理を追求したい方や、一生使えるフライパンを手に入れたい方はぜひ参考にしてください。

鉄フライパンと一般的なフライパンの3つの違い

フライパンで炒めている肉と野菜

鉄フライパンと一般家庭で使われるテフロン(フッ素樹脂)加工のフライパンには3つの違いがあります。

1.得意な料理

鉄フライパンは高い熱伝導率で高温調理に向いています。ステーキや野菜炒めなど、素早く火を通したほうが美味しくなる料理を得意とします。蓄熱性も高く、キッチンで調理してそのまま食卓上でアツアツの料理を楽しめます。

一般的なフライパンはくっつきやすい食材の調理や、弱火でじっくり火を通す調理が得意です。リゾットや魚のソテー、蒸し料理や煮込み料理など幅広い料理に適しています。なかでも家庭料理に定番の卵料理は作りやすく、オムレツづくりに活用するプロもいるほどです。

2.お手入れ方法

鉄フライパンの使い始めは油になじませるため、焼き込みと油ならし作業を行うことで本来の性能を発揮します。鉄フライパンでの調理が終わったら、まだ熱が残るうちにタワシで洗い、火にかけて水分を飛ばし、油を塗りこむのが正しいお手入れ方法です。繰り返し使うことで、油がなじみ温度ムラがなくなるのが鉄フライパンの魅力です。

一般的なフライパンは、サビにも強く、ほかの調理器具と同じお手入れ方法で問題ありません。調理後食器用洗剤をつけたスポンジで軽く洗うだけでOKです。タワシなどで力強く洗うと加工が剥がれるため注意しましょう。

3.耐久度

鉄フライパンは耐久度が高く、適切な管理をすれば半永久的に使えます。金属製のレードルやヘラで擦っても劣化しません。

一般的なフライパンは消耗品です。使い続けるうちにテフロン加工が剥がれ、焦げ付きやこびり付きが出てきます。また、金属製の調理器具でこすることや、250度を超える高温調理をすることで性能が損なわれやすくなります。

いいモノを厳選して取り扱うMONObASEでは、新潟県燕三条職人が製造する、厚みのある日本製の鉄フライパンを販売しております。スーパーのお肉が高級鉄板焼店の味になること請け合いです。木製ハンドルは交換可能ですので、親から子へと長く使える、相棒のような調理器具をお求めの際はぜひご利用ください。

失敗しない鉄フライパン選び3つのポイント

メモに電球のイラストとポイントの文字

家庭向けや肉用の鉄フライパンを購入するときは、3つのポイントに着目して選ぶと使いやすいものに出会えます。

1.重さと大きさ

鉄フライパンは鉄が厚いため一般的なフライパンよりも重量があります。調理目的に合わせて重さを選びましょう。肉用としてや卓上コンロで使うなら、厚みと重みのあるものが安定して使いやすいでしょう。

大きさも調理目的に合わせるのがよいですが、1つだけ買うならオールマイティに使用できる26僖汽ぅ困おすすめです。卓上コンロで調理する場合や、キャンプでのワイルドな料理で活躍します。

2.持ち手の素材

鉄フライパンは持ち手まですべて鉄のタイプや、持ち手のみ木製のタイプがあります。すべて鉄製のものはお手入れは楽ですが、持ち手にも熱が伝わるので調理中の扱いには注意が必要です。

木製の持ち手は熱くならず、見た目もおしゃれで使うほどに味が出ます。しかし長期間使い続けると木が劣化するため、持ち手のみ交換できるタイプがおすすめです。

3.対応熱源

できるだけIHにも対応しているタイプを選びましょう。家庭で使う場合は直火のみでも不便さはありませんが、アウトドアでも使う場合は、焚火や卓上IHコンロどちらでも使えると便利です。鉄フライパンは一生モノの道具です。IHにも対応していれば、引っ越して熱源が変わっても使い続けることができます。

MONObASEでは、こだわった道具でアウトドア料理や遊びを楽しみたい男性向けの商品を取り揃えております。IHに対応した日本製鉄フライパンや、長く使えるこだわりの調理器具もございます。ぜひご利用ください。

家庭用・肉用フライパンなら厚みのある鉄フライパンがおすすめ!MONObASEならワンランク上の日本製調理器具・卓上用品が揃う

鉄フライパンは使い込むほどに油がなじみ、使いやすくなる調理器具です。丈夫で長持ち、ワイルドな料理にも耐える頑丈さで、強火での調理やアウトドアで大活躍します。こんがりステーキを作る肉用や、厚みと重みがある男らしいフライパンをお探しの人に最適です。

MONObASEではひとつ上のこだわった道具や自慢したくなる道具を揃えております。使いやすく頑丈な日本製の肉用の鉄フライパンや各種調理器具、アウトドア用品も豊富にございますので、ぜひご利用ください。

家庭でも使える肉用の鉄フライパンをお探しならMONObASEへ

会社名 伊藤産業株式会社
ショップ名 MONObASE SHOP
運営統括責任者 伊藤晴輝
住所 〒830-0048 福岡県久留米市梅満町74−1
TEL 0942-33-8546
FAX 0942-33-8547
メールアドレス info@ito-sk.co.jp
URL https://www.monobase.shop/
営業時間 月〜金(10:00 - 18:00)
定休日 土・日・祝

ページトップ